久保田先生の消息

久保田先生の消息がわかりました。教員を退職して精華町で陶芸と絵画作家として活躍されているそうです。美術の時間に校舎を写生する授業があって適当に水彩絵具を塗ってお茶を濁していたら「おまえもっと描き込んだらうまいのになぁ」と忠告された事がありました。真面目に美術の勉強をしておけばもう少しマシな絵が描けたかも。チェ・ゲバラみたいな容貌が懐かしい。

1つ星( 2いいね!)
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。