妙に刺さった みなみらんぼう

消息ばっかやってるのでちょっと疲れ気味…。息抜きに当時の音楽ネタを。中学の時に聞いてた曲ってどんなのがありましたか?だいたい明星やら平凡の付録についていた曲をギターで真似たりしてましたね。そんな歌集に載っていた曲にみなみらんぼうの「ウイスキーの小瓶」というのがあって当時はもっさりした歌やなと思っていたのですが、昨日iPhoneから突然流れてきて「〜涙と思い出を肴にして…」のところが妙に刺さって最後まで聞いてしまいました。これは大人の歌やったんですなぁ。中学生にはわからない筈です。(笑)

当時の歌ネタ みんなの思い出の歌ってどんなのがありますか?

1つ星( 3いいね!)
読み込み中...

妙に刺さった みなみらんぼう” に対して2件のコメントがあります。

  1. 島七 より:

    なんと言ってもいちご白書をもう一度 かな。はじめてギターで弾けた曲でしたから。
    麻丘めぐみが好きですきで A面B面2曲づつ入っていた不思議なシングル盤をよく聴いてました

    1. じろ より:

      ばんばんね。よう演りました。「メモリ〜」のところでこぶし利かしてね。(笑)麻丘めぐみの頬のところで横にバッチリカットしてるロングの髪。あのヘアスタイルしている人ははみんな可愛く見えたなぁ。一年上にそんな髪をしていた人がいたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。