green bean to bar

コロナ禍の京都市内へ久しぶりに行く。烏丸御池で降り四条に向かって歩く、あれ?こんなところにホテルあったっけ?と思ったら新装した新風館だった。ちょっと覗くとちょっとしたカフェやアパレルの店がやんわりと緑に囲まれ不均一に並ぶ。今風の共生モール。今風の天ぷら屋でいろいろ講釈を聞きながら昼食後ぶらぶら。??何屋かわからない店。スマホのケース屋にしてはオシャレ??入ってみるとチョコレート屋だった。聞けば世界各地で採れるカカオを使って「チョコレート」を作っている店だった。コスタリカやらベトナムやらドミニカやら聞けばカカオは産出する地域によって味が変わるのだそうだ。「コーヒー豆と同じですよ」と。食べやすいのをじゃ。勧められるままにペルー産カカオのチョコを。この暑さでぐにゃぐにゃにならないようにと保冷剤もつけてくれた。感想、クセはあるけれどすごく上品な味でパッケージの和紙デザインもイケてる。との事。部屋でくすぼっておらんと、たまには市内に出ないと。発見はある。 green bean to bar

1つ星( 1いいね!)
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。